当院の看護師がアレルギー専門の資格を取得しました。


当院の看護師が小児アレルギーエデュケーターの資格を取得しました。
気管支喘息やアトピー性皮膚炎食物アレルギーといった小児アレルギー疾患は長期的なセルフケアが必要とされる慢性疾患です。悪くなった時に薬を使うだけでは十分な対応はできません。また薬は使い方で効果がとても違ってきます。そこで専門的な知識やスキルを身に着けた看護師が、医師よりも身近な存在として、患者さんからの相談を受けながら、きめ細かなサポートをすることで、効果的な治療につながることが期待されています。
小児アレルギーエデュケーターは日本小児臨床アレルギー学会で講習、試験を受けて認定されるものです。アレルギー疾患のお子さんを持つご家族にとって、不安や疑問に対して安心してもらえるようにこれからも頑張ってまいります。